PC・PSP・CFW・ROM・エミュレータ・torrent・ダウンロード・ダウングレード・ツール・無料ソフト・改造・裏技などの活用方を紹介しています。

最新情報!

最新の記事

-->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

Games Decrypter v4

27749_game-decrypter.png
ISOファイルのEBOOT.BINを復号化するアプリの最新版がリリースされました。

バージョン3がリリースされてから記事を作成する前にバージョン4がリリースされてしまったため4の記事を書きます。

v3での更新点

・EBOOT.BIN Patcher 1.0と同等の機能を追加
 これはEBOOT.BINにパッチを当てて5.00M33や5.03GENなどで起動できなかったものを起動可能にします。

v4での更新点

・PSP-3000で「Ys SEVEN」を起動できるよう改善
・要求FW6.XXの互換性を向上 


必要なもの

Games Decrypter v4
UMDGen v4.00
・FW5.55/FW6.00要求のUMDのISO

導入方法

手順7と14は飛ばして構いません。
やらなくても起動する場合があります。
もし起動しなかったら7と14をやりましょう。
1、UMDGen v4.00をダウンロードし、解凍する

2、UMDGenを起動する
UMDGen.jpg

3、「File」⇒「Open Disk Image...」を選び、起動させたいゲームのISOを読み込む
UMDGen_01.jpg

4、ISO:/PSP_GAME/SYSDIR/EBOOT.BINを右クリックし、「Extract Selected」を選ぶ
UMDGen_02.jpg

5、好きな保存先を選び「OK」(このときms0:/メモリースティックのルートフォルダに保存すると楽である)
GameDecrypter_01.jpg

6、先ほど保存したEBOOT.BINをms0:/へコピーする

7、「File」⇒「File List」⇒「Export...」を選び、好きなところに保存する
GameDecrypter_02.jpg

8、Games Decrypter v4をダウンロードし、解凍する

9、「GameZDecryptZ」フォルダをms0:/PSP/GAME/へコピーする

10、XMBから「GAME DECRYPTER Yoshihiro」を起動する
GameDecrypter_03.png

11、×ボタンを押してEBOOT.BINを復号化する
GameDecrypter_04.png
このとき○ボタンを押すと復号化し、パッチをあてます。

12、UMDGenの/PSP_GAME/SYSDIR/で右クリック⇒「Add」⇒「[Exiting File(s)」を選ぶ
GameDecrypter_05.jpg

13、ms0:/DECRYPTOR/EBOOT.BINが復号化されたファイルなのでそれを選び「OK」

14、「File」⇒「File List」⇒「Import」で先ほど7で保存したファイルをインポートする
GameDecrypter_06.jpg

15、「Save」を押してISOまたはCSOで保存すれば終了です    

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://solve260.blog119.fc2.com/tb.php/648-60c409e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アクセスカウンター


お知らせや更新履歴

*3/29 リンクを1件追加しました。

PC

最終更新10月5日

PSP

PS3/NDS/Wii
最近のエントリ
最近のコメント

最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

solve

Author:solve
PSPの情報お届けします
相互リンク大歓迎です!


管理者ページ

ブログ内検索

スペシャルリンク!!
アクセスランキング
LINK2
RSSフィード
おすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。